ツールバー [Toolbar]

オブジェクトを書いたり動かす時に使います。

Phunツールバー
動かす
Move objects and water
Phunツールバー 動かす

オブジェクトを動かします。

[ショートカットキー:M]

引っぱる
Drag tool
Phunツールバー 引っぱる

オブジェクトを引っぱって動かします。

シミュレーション停止時は動かすことはできません。

[ショートカットキー:D]

回転
Rotate objects and water
Phunツールバー 回転

オブジェクトを回転します。

サイズ変更
Scale tool
Phunツールバー サイズ変更

オブジェクトをサイズ変更します。

オブジェクトを選択してドラッグすると拡大/縮小できます。

縦横比を保ちながら拡大/縮小するにはShiftを押しながらドラッグします。

Ctrlを押しながらドラッグすると2倍、3倍と整数拡大します。

Altを押しながらドラッグすると、シミュレーション中のオブジェクトと相互作用させながら拡大/縮小します。

[ショートカットキー:R]

カッター
Cut tool
Phunツールバー カッター

オブジェクトを切ります。

Shiftを押しながらドラッグで直線が引け、Shiftを離すと引いた線を確定します。

[ショートカットキー:T]

ポリゴン
Polygon tool
Phunツールバー ポリゴン

色々なオブジェクトを書くことができます。

Shiftを押しながら直線が引けます。

オブジェクトを選択するときは線で囲います。

マウスを右クリックするとオブジェクトを回転します。

背景をマウスを右クリックするとカメラの位置を移動します。

マウスホイールを回転すると拡大/縮小します。

[ショートカットキー:P]

ブラシ
Brush tool
Phunツールバー ブラシ

ブラシでオブジェクトを作成できます。

マウスをクリックするとオブジェクトを書き、マウスを右クリックすると物を消します。

ペンタブを使うと書くときの圧力に応じて線の太さを変えることができます。

[ショートカットキー:B]

四角
Box creation tool
Phunツールバー 四角

四角を書きます。

Shiftを押しながら正方形が作成できます。

[ショートカットキー:X]


Circle creation
Phunツールバー 円

円を書きます。

[ショートカットキー:C]

ギア
Create hinged gears
Phunツールバー ギア

ヒンジの付いた歯車を書きます。

[ショートカットキー:G]

地面
Plane tool
Phunツールバー 地面

地面を書きます。

Shift押しながら15度ずつ角度を変更できます。

[ショートカットキー:A]

チェーン
Chain tool
Phunツールバー チェーン

チェーンを書きます。

Shift押しながら直線を書けます。

チェーンをカスタマイズするには、2つの回転の印のついて1つの図形全体を選択し、チェーンとして使用するをクリックします。

書いたチェーンの終点が背景の場合、通常は接続されませんが、Escを押すことで接続します。

円の大きさはZoomの値に反比例し、密度はデフォルトで40です。

[ショートカットキー:N]

スプリング
Spring tool
Phunツールバー スプリング

スプリングを書きます。

オブジェクト同士、オブジェクトと背景をスプリングで接続できます。

[ショートカットキー:S]

固定の印
Fixate
Phunツールバー 固定の印

オブジェクト同士、オブジェクトと背景を固定します。

オブジェクトを背景に接続したときには+マークが付き、背景に固定します。

[ショートカットキー:F]

回転の印
Hinge tool
Phunツールバー 回転の印

オブジェクトを回転します。

オブジェクトをクリックすると回線の印を付けます。

回転の印のオプションからモーターにできます。

オブジェクトを背景に接続したときには+マークが付きます。

[ショートカットキー:H]

ペン
Tracer tool
Phunツールバー ペン

オブジェクトの上に軌跡の印を付けます。

印を付けたオブジェクトを動かすとその印の通った軌跡を表示します。

[ショートカットキー:E]