名前 *必須
e-mail *省略可
題名 *省略可
本文 *必須
sage  

  • YouTube上にある動画を掲示板に表示する場合は、<object>で始まるHTMLタグをそのまま本文に貼り付けてください。
  • ニコニコ動画のリンクは本文に動画のURLを貼り付けると自動的に埋め込み表示されます。
    ↓以下の記事スレッドに、フォームの内容が追加されます

https://www.taka78.com/list-m-45.html 名前: バッグ・財布N級品専門店taka78.COM [2020/09/01,14:06:21] No.14133
ご確認下さい千年堂は時計のオーバーホールや修理の仲介を行なっている会社です。
東京と大阪のカスタマーサービスは直営ですが、札幌、名古屋、福岡などのサービスセンターは、オメガの正規指定とは言え、あくまで別会社です。
スウォッチグループは提携している外部の時計修理店に、オメガなどのメンテナンスを一部外部委託していますが、自社で時計師をしっかり雇用している日本ロレックスに比べて、何だかな?という印象はあります。
店頭での受け渡しはもちろん、遠方からでも修理依頼が可能な『無料宅配システム』も用意されています。
◆お支払いは、配送でも店舗でも、各種クレジットカードがご利用いただけます。
ケース研磨も、日本ロレックスなら専用の職人がピカピカに仕上げます。
技術者としての年数やプロフィールを見て、直接本人に依頼できるのはとても安心できます。
安くしっかりオーバーホール対応してくれるなら、メーカー対応で無くても良いという人は、一般の時計修理工房に依頼したほうが良いでしょう。
オメガのオーバーホールを一般の時計修理工房に依頼するメリットは、安くオーバーホールを済ますことができることに尽きます。
また、日本全国で100名以上の時計技師と提携しており、その全員が1時時計技師やメーカー出身のベテラン時計技師。
技術責任者には元ロレックスの技術者を据え、他の技術者もメーカーの正規修理部門の出身者や時計技術大学の卒業者など、時計修理のスペシャリストが多数在籍しております。
ただ日本の時計師の技術は、世界的に見てかなり評価が高く、スイス人時計師も驚くような技術を持つ時計師も多くいますので、オメガのオーバーホールが対応可能な時計修理工房はまだまだ沢山あります。
では、一般の時計修理工房に、オメガをオーバーホールに出す場合の、メリット・デメリットについて考えてみたいと思います。
正直、スウォッチグループに正規メンテナンスを依頼してもオーバーホール後の不具合による再修理率は一般の時計修理工房とほとんど変わらない気がします。
スウォッチグループによる正規サポート対応の値段が5万円だとしたら、一般の修理工房は大体3万円台が平均的なオーバーホールの価格ですので3割程度は費用を安く済ませることができます。


[返信しないで戻る]